ソウルから水原への日帰り旅行

今回は、延世大学の3週間短期課程中に水原に行ったの話。

3週間韓国にいる間で、朝から晩まで自由時間である貴重な土日休みは全部で6回

そんなお休みを(日本にいる時同様に)だらだら過ごすのは勿体ない!!と思い、出不精だけど外出しました。

1日の予定

まず、私が立てた日帰り水原旅の全貌をご紹介。

日記に行き方計画のメモが残っていました。

が!参考になるかは分かりません!(なにせ2017年の話)

9:00→10:00 梨大→新道林→水原(電車で1850ウォン)
10:30→11:00 民俗村行き無料バス
13:50→14:20 水原駅行き無料バス
その後、バスで水原華城観光の出発点「八達門」へ行く

と、当初の計画はこんな感じ。

ソウル→水原

兎にも角にも出発です!

ソウルでは電車の中でたびたび日本人を見かけましたが、しばらく電車に乗ると日本人は友人と私だけ(のように思った)。

日本で例えるなら、都内地下鉄から東海道線に乗って田舎の方に向かってく感じかなぁ。

電車内の人たちのメイクや服装も落ち着いて見えました。

車内販売(違法なおじさんがやってるやつ)の遭遇率も心なしかアップ(笑)

水原駅に到着

水原駅の4番出口付近に観光インフォメーションセンターがあります。

まずはそこで情報収集。

観光パンフレットをもらいました。

日本語バージョンのものも沢山置いてあって助かります。

インフォメーションセンターのお姉さんたちは英語・中国語対応。

なので私は英語で話しました(韓国語より英語のほうがマシだっただけで、英語が得意ということではありません)。

韓国民俗村

水原駅→韓国民俗村

水原駅と民俗村を繋ぐ無料バスが出ていたのでそれで移動。

なんとこのバス!!運転がぜーんぜん荒くありませんでした!!余裕で寝れる!!びっくり!!

40分ほどで民俗村に着きました。

民俗村に到着

半年前にも来ていたので懐かしい景色。

2度目の民俗村です!

1回目は冬だったし雪だったし時間もあまりなかったのでゆっくり見られず…。

今回は広い敷地内をくまなく見ることができました。

めっちゃ歩くので必ず靴で行くことをおすすめします!

こちら、韓国民俗村のホームページ↓

https://www.koreanfolk.co.kr/multi/japanese/

バッチリ日本語なのでとてもありがたい!

いざ、園内へ!

※園内の写真をひたすら載せています。

 

右側にある縄で縛られた岩。

紙にお願い事を書いて縄に縛り付けてきました。

(何を書いたかは忘れた笑)

入口にはトーテムポールみたいなものたち。

トウモロコシが干してある。

木に色とりどりの布が吊るしてあります。

木陰があって園内を歩き疲れた人たち(?)が休んでいました。

 

これは結構奥の方で撮った写真。

どこもかしこもドラマで見たような景色…たまりません!

 

ここは「伝統黄土路」というところ。

↑行く道 ↓来た道

園内でも結構奥の方だからか、友人と私以外人がいませんでした!

貸し切りで森林ヒーリングしました◎

ログハウスみたいなお家もありました。

に、人相書き…!!

市場で餅つきしてました。

ここでご飯も食べられます。(詳しくは公式ホームページの園内マップをご参照ください!)

韓国民俗村→水原駅

民俗村を一通り見たので水原駅に帰ります。

参考までに、私は

10:30→11:00 民俗村行き無料バス
13:50→14:20 水原駅行き無料バス

で、移動しました。

歩き疲れた私と友人は、バスの中で居眠りしてしまいました…。

相変わらず(韓国にしては)優しい運転で良かった~!

水原駅→水原華城

改めて書いておくと、

9:00→10:00 梨大→新道林→水原(電車で1850ウォン)
10:30→11:00 民俗村行き無料バス
13:50→14:20 水原駅行き無料バス
その後、バスで水原華城観光の出発点「八達門」へ行く

という予定で、現在は民俗村で遊んで、無料バスで水原駅まで帰ってきたところです。

水原駅→八達門

水原駅からどうやって水原華城の入り口である八達門まで行けばよいのか分からなかったので、再び観光インフォメーションセンターへ。

11、13、36、39のバスに乗れば八達門に行けるとのことなので、その数字のバスに乗ってみました。(※2017年9月現在の情報です)

この時に乗ったバスが最高に運転が荒くて…ジェットコースターかよって感じでした…。

これが本来の韓国の運転スタイルなんでしょうか?

それまでに乗ったバスの運転は全然普通だったので、ややびっくり。

そんなわけで半酔いの状態で八達門に着きました。

水原華城周辺観光

結構立派な門が突如現れます。

この日は晴れてたけど空気が汚かったのかな?

空の色が灰色でした。

本当は水原華城全体をゆっくり見て回りたかったんですが、民俗村で遊んで疲れていたこともあり、超ショートコースで行ってきました。

華城行宮にも行ってきました!(良い感じの写真がなかったので画像は割愛)

『イサン』やら『チャングムの誓い』を観たことがある人には堪らないスポットだと思います…!

華城行宮にある展示や解説にはドラマの登場人物の名前がたくさん出てきて楽しかったです◎

今度は水原華城博物館にも行きたいなぁ…。

 

その後、お城の外壁に沿って歩きました。

友人とふたりでのろのろ歩いていると、突然韓国人の男の子にトイレの場所を聞かれました(笑)

持っていたパンフレットを見てトイレの場所を探してあげたのですが、上手く伝わらず…。(コミュニケーション下手か)

とりあえず私たちが食べていたお菓子をあげて(?)バイバイしました。

町の中に世界遺産があって、世界遺産の中にも町があって、不思議で面白いところでした。

またゆっくり来たいなぁ~と思いました。

水原良いところだった!

ソウル以外の場所にもっと行ってみたい~。

 

これにて日帰り水原旅編おわりです!